2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2007'05.01 (Tue)

プロポーズ大作戦 3話感想

この撮影の頃が、コン、歌番組、ドラマ、番宣と忙しさのピークだったのかしら?
ただでさえ、ちっちゃい顔が痩せて、ますますちっちゃくなってる
お肌の色もあまりよくないし、お疲れモードっぽい
大丈夫かな?
ちゃんと食べてる?
母親目線で心配

冒頭の結婚式でのシーンが、コンパクトに上手くまとまっていて
入り込めやすかったと思う
披露宴シーンは、毎回登場だし、変化がないから
この部分が長いとどうしても間延びしちゃう気がするの

妖精から「今日だけで、何回『まさか』でかたづけようとした?」
と言われ、指折り数える健
「物事には全て理由がある」
妖精さんの言葉って、スゴク的を得ており、
それを素直に聞く健の表情
「いつもと違ってカッコイイ!」
「いつもと変わらずカッコイイ!」
思わずクスッって笑っちゃう
2人の掛け合いが、たまらないね
いつか舞台で、三上さんとの2人芝居を見てみたいな

妖精の「求めよ、さらば与えられる」のあとのウインクぴぃ
この表情、メチャカワイイ
今回の、「ハレルヤチャンス」
もう3回目だから、得意げな表情でやる
このポーズもサマになってキャワイイなぁ~
ちまたでは、流行ってるのかな?

タイムスリップした先は、体育祭の練習!?
目を開けると組体操で「さぼてん」(なんで「さぼてん」って言うんだろ?)のポーズで、
足を踏みしめ、歯を食いしばって耐える表情
教育実習生をこんな事するか?と疑問に思ったけど、それはまぁおいて置いて
「何してるんっすか?」は、ないんじゃな?
みりゃ~わかるでしょ(笑)
健の「いろんな意味でツライです」
今の姿勢だけじゃなく、ふがいない自分にも、礼を取られた事にも・・・・
なんだろうな
せっぱ詰まって、ささやくような「どんだけ~」
手を投げ出して、ひっくり返り
多田さんに上に覆い被されたり
片膝だけ、立てて足をゆらゆら~
細かい所にイチイチきゃ~きゃ~言ってます(笑)

「告白するぞ!」と自分に言い聞かせ、水道の水を飲む礼を見つめる健の真剣なまなざしに萌え
あんな風に見つめられたいわぁ~
「タイミングってものがあるだろうが!」でツルとおでこ同士をくっつけ合わせる所
まさに、キスする直前みたいな表情で、ドキッ
この時だけは、ツルに替わって欲しかった
なにげに、ツルってオイシイよね

今回が正念場だと思って、思い切って告白のチャンスなのに
過去に戻っても、やっぱり煮え切らない健
あぁ~、じれったいなぁ~
日直の仕事を全部やらせる気?と礼に言われ、
首をブンブン振る仕草が、たまらなく萌え

礼との相性占いで、イイ結果に喜び
多田さんとの相性が悪くて、ガッツポーズをするぴぃ
純粋だなぁ~

前回も思ったけど、ドラマの中で健は、右利きなんだよね、
オリジナルなんだから別に左利きのままでも良かった気がするけど
これも何かの伏線かなぁ?(考えすぎ?

多田先生の座席表を拾ってしまう健
コレがきっかけで、生徒との仲がホットになる事を知ってる健は
礼に「どうしたの?」と聞かれ
ポケットに隠してしまう
人間のちょっとイヤな部分だけど、これくらいの事をしなきゃ
過去は簡単には変えられない
ただ、あと味が悪いよなぁ~

キャメロンに玉砕した様子を見て、嬉しそうな礼の表情
それに対して、健の「いいから黙ってろ!」
珍しく、男らしいわぁ~
惚れ惚れ
けど、この一言がきっかけでケンカしちゃうんだよね

席替えかぁ~、中学の頃
好きな子がいて、その子の隣になりたくて
ワクワクしてたのを思い出す
いとしのTくん、今頃何やってるかなぁ?

出た!ツルにサボテン頼まれて
「もっと大事な場面で使いんしゃい!」って見下す言い方
完全に彰、入ってるよね
懐かしいな
またまたサボテンで下になるぴぃの苦痛にゆがむ顔に萌え

礼が、今までとおなじ席に座る事をなんとなくわかっていたのに
ミキオに誘われ、違う席へ座ってしまい
何でだろう?と後悔する健
もどかしいなぁ~
せっかく過去に戻ったんだから、もっと積極的にイケばいいのに・・・
結局、後悔したくない為にソクラテスに席を替わってもらい、見事お隣の席ゲット!
礼は、自分の為に隣に来てくれた事がわかって、嬉しそうだったよね
青春だなぁ~

焼却炉のシーンで、多田と健の言葉のひとつひとつが
過去と現在を上手く絡めてすごく計算されているような気がするの
このやり取りで、多田の人間性もわかってきたし、とても好きなシーンです
健の表情も美しいしね(←結局そこかい(笑))

ケンゾーの名前の由来
とてもカワイらしく微笑ましいエピソードでキュン
「ありがとうケンゾーくん!」
その一瞬が、礼にとって、「ケンゾーのピークは小学校の時に終わってるから!」の時なんだよね
けど、この時から礼にとってケンゾーはずっと大切な存在なんじゃないのかな?
2人で、当時を振り返って語る姿もまたイイよねぇ~
健のはにかんだ照れくさそうな顔がたまらない

多田が、座席表に書いていた
似顔絵と特徴、クスッって笑っちゃうけど、よく生徒の事を見ていたんだよね
なんか、胸が熱くなるようなシーンでホロリ

最後は、ピラミッドの一番下で苦痛にゆがむ顔
今回は、ドSには嬉しいショットが多くて、ある意味ヲタサービスバッチリ
泣いてる顔よりは、ましだけど結局は情けないまま終わっちゃったね
おまけに多田と礼のキューピット役になってしまうし
でも、礼の気持ちは、着実に健に向いてるよ
お互いに意地っ張りな2人が、どうしたらハッピーになれるのか
ハッピーエンドで終わって欲しいような、欲しくないような
ファンとしては複雑な心境

最近、ラジオや有線で「明日晴れるかな」をよく耳にします
桑田さんだし、ヒット間違いなしだよね
今回は、視聴率が下がってしまったようですが、
相乗効果でドラマもヒットするとイイナ・・・・
スポンサーサイト
17:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nattin2pryo.blog18.fc2.com/tb.php/172-fa5ab4e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。