2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2008'05.02 (Fri)

ラスト・フレンズ第4話

ラストの雨のシーン

ダメです、こんなの見せられたら
宗佑じゃなく完全に錦戸亮として見てしまった
萌えすぎて今日は、使い物にならない(笑)

では、簡単に感想など

ルカの練習場に現れた宗佑の不気味さ
何も言わなくても、何も言わないからこそ
その存在が大きくなりすぎている

母親までも騙して、ミチルをおびき出そうとした宗佑
アパートの部屋からのぞかせた顔は、今日一番ゾッとした

シェアハウスまでたどり着いた宗佑
ミチルがいるのはわかっているのに、会わせてもらえないとわかると、
何か考えがあるのか、あっさり引き下がる宗佑
でもその悲しそうな哀愁を帯びた瞳にキュン

どしゃ降りの雨の中、捨てられた子犬がご主人に拾ってもらうのを待つような
表情は、まさに錦戸亮の神髄

一晩中雨に打たれ、弱り切って全身ずぶ濡れの宗佑を発見した時
涙が出そうになった
ひとりでちゃんと立ち上げれなくて、手をついてようやく身体を起こし
言葉を出す事すら出来ないくらいに弱っているはずなのに
それでも、ちゃんとミチルを一心に見つめ

「僕はいつも君を待っている
 待つのはツラクないんだ…」

こんな事を言っちゃ反則だよ

涙ながらに訴えかけられたら
誰がなんて言おうと
ギュット抱きしめて、守ってあげたくなる

亮ちゃんって、本当にきれいな涙を流すよね
その涙にキュンキュンしっぱなしで
切なすぎた

ずぶ濡れになりながら、まさみちゃんに抱きかかえられてる姿
その一瞬が永遠のような気がした
雨に濡れた亮ちゃんは、一段とセクシーで見とれるほど
このままお持ち帰りしたい衝動に駆られるほど好き
こんなにまでして思ってくれている人をむげに出来ない
もうこの手を離したくない、そんな心境

そのシーンを見つめる
ルカの悲痛な目が印象的で余計に切なくなった


「待つのはツラクないんだ」というセリフ

ミチルが話していたけど、子供の頃の宗佑の境遇から来てるんだね
私、宗佑の事を、愛はないけどお金のある家庭で育ったと思い込んでいたの
なのに小学生の時に男を作って離れていったお母さんの事を
親戚の家をたらい回しにされながら
きっと、いつか迎えに来てくれると思ってずっと待っていた
だから待つ事に慣れてしまったんだね

ひょっとしたらミチルに自分の母親の面影を抱いているのかな
絶対にミチルだけは、離したくない離れたくない
だから、「男の人の髪の毛を切るな」と言ったりするのかも知れない
愛されて育ってないから、愛し方を知らない
同じ境遇のミチルと宗佑、自分の事をちゃんと見てくれる人は
お互いしかいないと思っているから、余計に惹かれ合うんだよね

自分や相手を傷つけてまでもミチルの心をつなぎ止めたいという
宗佑の愛し方は、行き過ぎだし
暴力は絶対に行けない事だけど
2人の気持ちがわからなくもない

そこまでしても好きな人と一緒にいたい
たとえそれが歪んだ愛の形でも
誰かに邪魔されても
その気持ちだけは、貫きたい
宗佑の思いわからなくはない


今回の4話が自分の中でサイコーに良かったけど
次回5話の予告波乱含みで一時も目を離せない
すでに予告はハードリピ
・膝枕してもらう宗佑は、きっと熱を出してミチルに看病してもらっているのかな
・力づくでミチルを押し倒す宗佑、未遂に終わってくれればいいのだけど
・最後に「これから死ぬ さよなら…」
 と顔にうっすらヒゲを生やし、憔悴しきった顔の宗佑
死んじゃダメー!とカメラに向かって叫んだのは、言うまでもない
今日も萌え死にました(笑)

あくまでも宗佑目線でしか書いてませんが、ルカ、タケル、エリ、おぐりんそれぞれの
悩みや葛藤も徐々に描かれてきて、このドラマの根底が少しずつ見えてきたような気がします


話は変わりますが、24時間テレビが嵐さんに決まったそうですね
いろいろな噂も出ておりましたが、いつか武道館に立て日が来るとイイね
その時は、しっかり募金しに行くつもりです

エイトは、今日からホームの大阪ですね、亮ちゃんが東京にいないのは
寂しいですが、行かれる皆さん楽しんで来て下さいね
では、みなさんすてきなGWをお過ごし下さい

いつもたくさんの拍手ありがとう
とてもうれしいです
スポンサーサイト
13:38  |  錦戸亮  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●ラスト・フレンズ

宗佑。ほんとに怖かったですね。
でも、私も宗佑の気持ちがわからなくもない気がするんです。
ミチルや小さいコといるときでも、宗佑にいつも孤独を感じるんですよね。私。

宗佑が、なにを感じ、なにを考えているのかわからなくって、自然に泣けちゃいましたもんv-409

24時間は来年こそv-353を願って、ちゃんと受験勉強しようと思いました(笑)
(NEWSなら、2日間勉強できないですもんねe-122)

ナッチンさんも、楽しいゴールデンweeeek(笑)を送ってくださいねv-354
ルナ | 2008年05月02日(金) 20:31 | URL | コメント編集

同じ四話と予告のことをあたしもブログに書いたけど、ナッチンのブログ見て、あたしってなんてあほあほなことしか書けないんだって・・・。
恋愛もマジメな話しもなんだかこっぱずかしくて真面目に語れないダメダメなヤツです。
けど、亮ちゃんのことは真面目に好きって言える。
大阪での亮ちゃんはあたしに任せてくだされ。(^ο^)v
うさみかん | 2008年05月02日(金) 21:23 | URL | コメント編集

錦戸のどこに魅力がある?わからん 計算づくの笑顔が苦手 暗い顔が似合うと思います 重いドラマ見たくない
 | 2008年05月03日(土) 17:35 | URL | コメント編集

宗佑にも子どもの頃の悲しい過去があったんですねi-241
ナッチンさんの感想読んでいて、そうだな~と思うところがたくさんありました。

予告で亮ちゃんにおヒゲがあったなんてわかりませんでしたi-201

よ~く見てみます!!
びび | 2008年05月03日(土) 19:04 | URL | コメント編集

こんばんわ。

4話でようやく、宗佑の生い立ちが
少し明かされましたね。
「待つのは辛くないんだ」の一言に
いろんな思いが集約されてますよね。
それにしても雨のシーンは切なかったですね。

そしていよいよ明日は第5話ですね。
どんな展開になっていくのか、
ますます目が離せませんね。
Choco bits | 2008年05月07日(水) 23:26 | URL | コメント編集

●ナッチンからのお返事!

みなさんお返事遅くなって
本当にごめんなさい!

>ルナさんへ
宗佑の生い立ちが少しずつわかってきて、孤独で寂しいから
絶対にミチルの事を絶対に失いたくないいう気持ちはよくわかります
ついついひいき目に見てしまいますが
愛し方を知らないから、信じられない行動に出てしまうんですよね
見ていて切なすぎます

来年こそ・・・
だとイイですね♪

>うさみかんへ
あははっ
思った事を素直に書いてて、私はみかんのブログ好きだよ!
亮ちゃんへの気持ちは、お互いまじめやから
最後の恋を全うしようね!
ナッチン | 2008年05月13日(火) 17:41 | URL | コメント編集

●ナッチンからのお返事

>名無しさんへ
人それぞれ、好きな好みも違うし、魅力を感じる部分が違うので私には何ともいえませんが、自分の見せ方を知っている人だと思います。それが計算づくだと言われてしまえばそれまでですが、アイドルだから多少計算づくでもいいんじゃないでしょうか?
ドラマっ子の私は、シリアスものもコメディも何でも好きなので、確かに「ラスト・フレンズ」は見たあとくらい気持ちになるときもありますが、考えさせれる部分も多く楽しんでます。
ナッチン | 2008年05月13日(火) 17:41 | URL | コメント編集

>びびちゃんへ
宗佑の生い立ちが少しだけわかってきましたね、あとはキーパーソンとなる子供との絡みでもっと明らかになる部分があると思うので、そちらも楽しみです
お髭姿を初めてみたので、ちょっぴり感動(笑)

>Choco bitsさんへ
コメントありがとう!
とてもうれしいです♪

この先、宗佑の生い立ちをもっと深く掘り下げて欲しいですね、どんな母親だったのかどういう経緯で公務員になって、ミチルと知り合ったのか・・・

雨のシーンは、本当に切ない、心がとても痛みました。もう我慢しなくていいんだよ!DVされたことも忘れて、優しくしてしまうミチルの気持ちが痛いほどわかりました、と同時にルカの行き場のない、やり切れない気持ち。
今は、毎週木曜日が待ち遠しくて仕方がありません
ナッチン | 2008年05月13日(火) 17:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nattin2pryo.blog18.fc2.com/tb.php/569-211ace3b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。